Blog




奥様からご主人様の還暦のお祝いとして

ピンブローチのオーダーをいただきました。




お打ち合わせは新緑の軽井沢でラファエルからスタート

いたしました。




イタリアとワインをこよなく愛するご主人様に

赤ワインのモチーフとグラスマーカーに

イタリアンカラーとイニシャルを入れるデザインに決定。




職人のこだわりも入り、素敵なブローチが誕生いたしました✨







赤ワインは綺麗なルビーのルースで表現し、

イタリアンカラーはエメラルド・ダイヤ・ルビーを使い

ご主人様のお名前のイニシャルの『M』はK18のゴールドに✨







グラスの立体感とマーカーにもこだわり、








「見えなくても、後ろはメッシュでカッコよくしました」


と、職人の粋なセンスもプラスされ、






プレートには奥様ご希望のアニバーサリーの文字が入り、

世界でひとつだけのジュエリー が出来上がりました✨





ご納品後、サプライズのプレゼントのご感想を

ドキドキしながらお待ちしていましたが・・・




とても喜んでいただけたとご連絡をいただき感激です✨







素敵な奥様から素敵なご主人様へジュエリーのプレゼント・・・



そんな素敵なご用命に心から感動しております。

おふたりのますますのお幸せを心からお祈りしています。



素敵なご縁をいただいたN様ご夫妻にも心から感謝申し上げます。





本当にありがとうございました✨感謝✨





自宅で使っていたWindowsのデスクトップパソコンが修理が必要となり


この機会にメインパソコンもMacに変えました。



MacBook Proも持ち運び用に持っていましたが


作業効率化を考えて新しいパソコンにしようと




MacAir GOLDカラーを購入




ずいぶん悩んだ結果の色でしたが


少しピンクゴールド寄りで可愛いくて良かったです💓




これからの相棒、大切に使うことと


操作を覚えていかなくてはと思っています。




そんな理由で、ブログお休みしてしまい申し訳ございませんでした。


引き続き、懲りずによろしくお願い申し上げます。













眠っていた翡翠リングから、お気に入りリングへのリフォームへ








譲り受けた豪華なダイヤの取り巻く翡翠のリングは

とても素敵ですが、出番がないというご相談をいただきました。



普段から使えるようにカジュアルダウンするために

石の向きを横長にセッティングして

引っ掛かりのないように地金でとめるデザインをご提案。



ダイヤも全て使いたい気持ちを抑えて

一つだけサイドに入れて、キュートなポイントに。

ミル打ち加工を入れて女性らしさもプラスいたしました。








プラチナの高級感はそのままに

カジュアルからフォーマルなシーンでもお使いいただける

素敵な翡翠リングに生まれ変わりました✨





「想いをかたちに」





お客様の大切な想いを

心を込めて素敵なジュエリーにいたします。