Reform ダイヤリングからペンダントへ





Reform💎 立爪ダイヤリングからYタイプのK18ネックレスへ





義母様から譲られた大きいダイヤのプラチなリングは

立派すぎてリングではお使いになられるシーンがない

とお客様からご相談をいただきました。



本当に大きい上質なダイヤです。



ダイヤの大きさを生かしたYタイプネックレスにしてはいかがでしょうかと

ご提案させていただきました。



デザインを気に入っていただき、詳細をご相談。

その後、お見積もりもOKをいただきました。






加工へ入り、約一ヶ月。

職人が丁寧に、シンプルなデザインの中にも

こだわりのたくさん込められた美しいダイヤペンダントが誕生いたしました。







ダイヤの枠はシンプルに・・・

チェーンの接点もスマートに・・・





光がたくさん入るように枠も窓を入れ・・・








チェーンのエンドにはキラリと光る切子パーツをつけて

さりげないアクセントを入れました✨✨






大きい上質なダイヤがシンプルで洗練された美しいペンダントに堂々の変身です。





昨日はドキドキのご納品でしたが・・・


「素敵〜✨ これならたくさん使います✨」


お客様にとてもとても喜んでいただけて私も感激です✨✨






エレガントなお客様にとてもよくお似合いで

いろいろなシーンで素敵にお使いいただけると間違いありません。



素敵に生まれ変わったダイヤのペンダントに

ご家族の素敵な物語が詰め込まれていきますように。





一足早く、サロンには素敵な春がおとづれています🌸







閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示