K18ダイヤリングへリフォーム

更新日:2021年7月29日




お母様から譲られた1.40ctのプラチナ立爪ダイヤリングを


両サイドでとめるシンプルなデザインのK18ダイヤリングに


リフォームさせていただきました。






お客様からのご希望はシンプルで爪のないデザイン。


素材はゴールドでということで、デザイン考えてご提案いたしました。







サイドからも光を取り込み、ダイヤの輝きを引き出し


指にあたる部分も使用感の良いように・・・


こだわりのポイントもたくさん入れてお作りいたしました。






リング裏には、お母様・お客様・御子息様のイニシャルが入り


3世代に受け継がれていきますようにとお客様の想いが込められています。







ドキドキのご納品でしたが・・・


ご満足いただけたご様子にほっ。私も嬉しい瞬間です♡




K18ゴールドの優しい輝きのラグジュアリーダイヤリングと


素敵なお客様とのご縁に、感動あふれるリフォーム作品になりました。




ダイヤリングのご愛用とお客様のますますのお幸せを心よりお祈りしております。




✨感謝✨







閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示