稀少💎アーガイル産ピンクダイヤ



アーガイル産ピンクダイヤについて


出現率はカラーレスダイヤモンドの1万分の1といわれている

希少なピンクダイヤモンドが



2020年に最大のピンクダイヤモンド供給地オーストラリアの

アーガイル鉱山が閉山されたことで、

ますます希少となってしまいました。







天然の「無処理」ピンクダイヤモンド、

そのアーガイル鉱山で産出されたことの


「世界的な産地証明書付き(宝石にも刻印入り)」となると、


さらなるアーガイル鉱山ブランドお墨付きとなるため

宝石価値と資産価値がさらに高くなってまいります。







※しかも、ピンクダイヤモンドのガードル面(横の尖がっている箇所)に肉眼では見えないような刻印もされております。

(アーガイル産地証明のIDに紐づく貴重な刻印宝石となります。)



現在ますますの価格高騰を続けるピンクダイヤモンドは

高額とはなりますが、産地証明があるとなお希少で価値が上がるばかりです。



◆Fancy Purprish Pink …純粋で綺麗なピンクにブルーイッシュピンク光彩も感じさせてくれるファンシー パープリッシュ ピンク


遠目からでもはっきりと確認できる、人気のファンシー冠のパープリッシュピンクの煌きを放ちます。






アーガイル鉱山の閉山により

価格高騰が止まらないピンクダイヤモンド。


地球が生み出した神秘の結晶、世界中の女性の憧れ…


(アーガイル鉱山産地証明付き+CGL(中央宝石研究所)

ソーティング付きの宝石




美しいジュエリーには、夢や希望を与え、

人々の心を潤す圧倒的な力があります。




手につけてみた瞬間、最高の輝きに魅了され

夢と希望を味わえるこの仕事に心から幸せを感じます。



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示