幸せになるために必要な才能とは(読書の感想)




幸せになるために必要な才能



今の自分に上手に満足すること


あきらめないで、目の前の楽しいことを追いかけていくこと


もっとも大切な才能はあきらないこと





幸せな未来の為に



未来は選べる。どの道を選んでも大丈夫。


目的地とそこにたどり着く意思を持っていれば大丈夫。


どんなに回り道したっていいのです。




宿命は変えられないけど運命は変えられるのです。




って、昨日はそんな教科書的な前向きな本と


人間の本質に迫る運命を書いた真逆な本、


遠藤周作の切なすぎる純文学の小説を読みました。




2冊読んだ結果、人生の選択と気持ちは自分次第で・・・


「難しいことはまぁいっか」


複雑な気持ちはそんな落としどころになりました。





幸せをたくさん感じることができること


幸せになることをあきらめないこと


今年の目標です

34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

反響