ピンクダイヤモンドの価値

更新日:10月17日



最近投資価値などでますます注目されているピンクダイヤモンド。


私はそのピンクダイヤそのものの控えめなピンク色と輝きに惹かれ


ますます大好きな宝石になっています。




そして、仕事をする中ではデザイン重視で、その石の効果などを


うたわないことにしていますが、最近は歴史の中でも宝石に込められた


想いや願いを大切にすることもいいのかなと思い始めています。




今回はピンクダイヤを取り上げてみました。


その石が気にいって、身につけたときの前向きな気持ちが膨らむために。


けっしてお客さまに石の効果優先で押し付けることはありませんのでご安心下さい。





ピンクダイヤモンドの希少価値

ピンクダイヤモンドは希少価値が高いダイヤモンドです。産出されるダイヤモンドのほとんどは透明のホワイトダイヤモンドですが、一部オレンジがかったものや紫がかったものもあります。その中でもピンクダイヤモンドは世界でもごく数か所の鉱山でしか産出されず、生産量も不安定だったため希少価値が高いのです。 ピンクダイヤモンドは同じカット、同じ重さであればホワイトダイヤモンドよりも高価な値で取引されています。



ピンクダイヤモンドの意味とは

ピンクダイヤモンドには、「完全無欠の愛」という意味があります。これは、「永遠の愛」を意味するためピンクダイヤモンドはまさに婚約指輪などの特別なジュエリーにあしらうのに適した宝石といえます。 このほか、ピンクダイヤモンドには「最終決定」という意味も込められています。最愛のパートナーにピンクダイヤモンドを贈ることで2人の絆がより一層強まり、揺るぎない永遠の愛を築き上げることができるでしょう。



ピンクダイヤモンドを身に着けることで得られる効果

ピンクダイヤモンドを身に着けることによって、主に以下の5つの効果が得られます。

パートナーとの絆を深める


ピンクダイヤモンドにはパートナーとの絆を深める効果があります。結婚生活を送る中で、喧嘩をすることもあれば困難を乗り越えなければならない場面も出てくるはずです。そのとき、ピンクダイヤモンドの力によってお互いに歩み寄る心を持つことができ、協力することでより一層絆を深められるようになります。 ピンクダイヤモンドは夫婦円満のお守りとしても最適なので、身に着けることによって変わらない愛情をお互いに持ち続けられるでしょう。



自身の魅力を高める


ピンクダイヤモンドはほかのダイヤモンドに比べると身に着けている人の美しさを最大限に引き出すエネルギーが強いといわれています。これにより、自身の魅力を高める効果が期待できます。



エネルギーを集めて幸運を招く


ダイヤモンド自体にエネルギーを集めて幸運を招く効果があり、ピンクダイヤモンドにも同じ力が秘められています。そのため、ピンクダイヤモンドを身に着けることで邪気を遠ざけて幸運を招き寄せ、幸せな未来へと導いてくれます。 このほか、ピンクダイヤモンドは「愛のエネルギー」を集めるのに長けている宝石です。前述したように、ピンクダイヤモンドには「完全無欠の愛」という意味も込められているのでパートナーとの愛情を深めることができるのはもちろん、家族や友人とも良好な関係を築き上げられます。




信念を貫く


ピンクダイヤモンドには信念を貫く効果も期待できます。たとえば、自分に自信がないとほかの方の意見によって流れされてしまいがちです。しかし、ピンクダイヤモンドを身に着けることによって自己肯定感が高まり、自然と自信を持つことができます。そのため、「優柔不断でほかの方の意見に流されやすい」という方は、ピンクダイヤモンドを身に着けるのがおすすめです。そうすることで自信を持って己を貫くことができるはずです。



創造力を向上させる


ピンクダイヤモンドには創造力を向上させる効果もあります。自身の内に秘められた創造力をピンクダイヤモンドが引き出してくれるため、才能を発揮したいときに身に着けるのがおすすめです。たとえばクリエイターやデザイナー、芸術家などの仕事は創造力が必要です。ピンクダイヤモンドを身に着けることによって仕事での活躍の場も増えることから、結果的に仕事運の上昇にもつながります。


そんなピンクダイヤの希少性やその効果を信じて・・・

リングが出来上がりました

明日のblogでご紹介いたします✨


閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示